コンセプト


現地周辺空撮写真

SOEN NEW LUXURY.

桑園の
新しい暮らしの価値。

たとえ時代が変わっても、変わらない価値がある。
⼼から楽しむ、⼼から喜ぶ。
⼼が動いた分だけ、毎⽇は輝きを増していく。
⻑⾕⼯不動産のブランシエラが最も⼤切にしていることは、
そこで暮す⼈の幸せを思い描くこと。
ブランドコンセプトは、
「⼼を動かすエネルギーを。」

札幌で初めての出会いとなるブランシエラ札幌桑園。
重厚な歴史と洗練が融和した佇まい。このまちの未来と寄り添うランドスケープ。
そして、暮らす⼈の幸せを知り尽くした上質な空間。
不変の価値に、⼼くすぐられる驚きをプラスして、
さらなる⾼みをめざすレジデンスへ。
⻑⾕⼯不動産の名にかけて、新しい贅のかたちをお届けしたい。
さぁ、ブランシエラ札幌桑園へ、ようこそ。


SOEN
NEW LUXURY.

それは、新たな挑戦。

そもそも、“桑園”という地名は存在しない。
かつて、開拓使が桑を推奨し、屯⽥兵が開墾したのがこのまちの初まり。
開拓使の想いと桑の園が広がる当時の⾵景を伝えるように、
桑園の呼び名は今も親しまれ息づいている。

⻑⾕⼯不動産は、札幌で最初の⼀棟を建てるにあたり、
強い意志を持って、桑園を選んだ。
今⽇も、明⽇も、10年後も、その先の未来も、
ご家族に語り継がれ、愛され続けるレジデンスであるよう。
開拓使に想いを重ねて、新たなる挑戦を、桑園で。

外観完成予想CG

LUXURY.

イオン札幌桑園店
イオン札幌桑園店
image photo
image photo
日常都心と呼びたい。

札幌中⼼部を都⼼と呼ぶなら、
ここ桑園は、“⽇常都⼼”と呼ぶにふさわしい機能性を備えている。
毎⽇のショッピングはもちろん、
⾃分を磨くための有意義なひとときも、
このまちなら思いのままに叶えることができそう。

都⼼近接を謳うレジデンスは数多とあるが、
1⽇1⽇が、かけがえのない時間となって輝きを放つ場所は、
そう多くはない。
ご家族がいつもおろしたての笑顔でいられるように。
このまちの進化や賑わいと寄り添い続けたい。


SOEN

歴史と今と未来が
交差する。

桑園にまたひとつ、新しいランドマークが誕⽣。
凛とした存在感を醸す外観ファサードは、
基壇部に札幌の開拓の歴史を象徴するレンガや札幌軟⽯をデザイン。
垂直に延びるマリオンやルーバーは、
未来への⼒強さを表現。

⼀歩中へ⾜を進めると、
暮らしの余韻を奏でるオープンスペースや植栽。
住まう誇りをくすぐるホテルライクなエントランスアプローチ。
⼈⽣を重ね、愛着深まる室内空間は、明るく開放的。
変わらない⼼地よさという贅。
ブランシエラ札幌桑園、全91邸


  • ※掲載の航空写真は2020年9月に撮影したものに一部CG加工を施したもので、実際とは異なります。