長谷工不動産 香川県第1号プロジェクト
  • 高松城下町時代の
    歴史を誇る「西の丸町」アドレス
  • JR「高松」駅 徒歩3分、
    地上19階建て、
    最高層タワーレジデンス※1誕生
  • Takamatsu-Nishinomaru
  • As New Legacy
  • 変わる高松の新たなる象徴へ
堅牢な海城として知られた「高松城」。
海側から見ても、その佇まいは
この地の高らかな象徴であったことだろう。
本件はその城郭内「西の丸」跡地に建つ
タワーレジデンスとして
進化し続けるウォーターフロントの新街区とともに、
高松の、そして四国の未来へと
新たな輝きを放つ存在として誕生する。
歴史へのオマージュと次代へのリスペクトを込めて…。
“As New Legacy”…
変わる高松の新たなる象徴へ。
外観完成予想図
高松城image photo
街の一角を彩る
洗練と趣ある意匠が調和した佇まい。
高松城をオマージュした現代建築。
地上19階建、全81邸を南向きにレイアウトした
タワーレジデンス。
ファサードには、堂々たる存在感で住まう方を
出迎えてくれる
風格を纏った2層吹き抜けのエントランスや、
ホテルライクなオーナーズラウンジや
コンシェルジュのほかにも、
1階のコワーキングスペースや「サンポート高松」を
眼下に見晴らすルーフトップテラスなど
多彩なパブリックゾーンも魅力である。

「高松城」の「西の丸」跡地に誕生する誉れを
表現するために。
外観デザインは城郭の佇まいを意識した
ホワイトとグレイを基調とし、
アプローチには城壁をイメージさせる石垣に銘板を配置。
近代的な意匠や機能性に加え、
歴史へのオマージュを体現できるデザインを目指している。
高松城image photo
エントランスアプローチ 完成予想図
駅前の利便も、開放的な絶景も
享受するプレミアムフロア。
プランは多彩なライフスタイルに呼応する
2LDK・3LDK・4LDKをご用意。
2~15階は63㎡~93㎡、2LDK~4LDKの
バリエーションを設け、
16~19階には109㎡~160㎡という
ゆとりに満ちた「プレミアムフロア」を実現。
現代の「高松城」天守閣で暮らしているような
ゆとりや開放感、眺望をはじめ、
ワンランク上の設備・仕様を随所に散りばめた
ライフスタイルの贅をご堪能ください。
image
JR「高松」駅/徒歩3分(約190m)
JR「高松」駅/徒歩3分(約190m)
アクセスは縦横無尽、
都市機能も多彩に集積。
「高松駅前」の一角に暮らす価値。

県都・高松市の玄関口、JR「高松」駅徒歩3分。
駅徒歩3分圏内の新築分譲マンションは、
これまで3物件のみ※1で、
本件は5年ぶりの供給となり
希少性も高い。
JR「高松」駅は年間約492万人が利用する※2
ビッグターミナルで
「徳島」「松山」をはじめ、
新幹線に繋がる「岡山」などの都市に直結。
中央通り(国道30号)を挟んで
東側に琴平線「高松築港」駅がある。
また空の玄関口「高松空港」へはリムジンバスが利用できる。

※1 現地取材調査により確認(2022年2月/MRC調べ)
※2 香川県の統計年鑑より(2019年調べ)

歴史を継ぎ、未来へ進化を続ける、
新街区の象徴として。
現地周辺は、「サンポート高松」の再開発によって
景観及び都市機能が
一新されたシンボリックな駅前新街区。
「高松市役所」「香川県庁」等が並び建つ官庁街や
「高松三越」「丸亀町商店街」等の商業ゾーンが
1km圏に揃っており、
生活利便性に満ちた
ライフスタイルが享受できる。
「新駅ビル」や「新香川県立体育館」の
建設計画なども予定され
今後も高松市のコアゾーンとして進化を続けていく。
高松三越/徒歩8分(約570m)
image
現地周辺写真(2021年8月撮影)
高松中央商店街(兵庫町商店街)
/徒歩4分(約280m)
全国を舞台に展開する
総合不動産デベロッパー
「長谷工不動産」。
私たちは分譲マンション事業、収益不動産開発事業、
賃貸事業、コンセプトマンション事業を展開する
総合不動産デベロッパーです。
マンション建設実績No.1の
長谷工コーポレーションを中心に、
グループ各社との連携で開発から販売、管理まで、
質の高いサービスをお届け。
『EMOTIONAL INNOVATION
─想像する未来の、その先へ。』の想いのもと、
時代を先駆けるマンションを創造し続けます。
[大阪府]ブランシエラ天王寺真田山(2022年/33戸)
[愛媛県]ブランシエラ道後樋又
(2022年予定/149戸)
[広島県]ブランシエラ広島
(2022年/71戸)
[東京都]ブランシエラ大田多摩川
(2021年/60戸)
資料請求者限定サイト公開中
本限定サイトでは一般公開に先駆けて、
特別なコンテンツを限定公開しています。
今後も追加情報を随時アップしてまいりますので、
ぜひお楽しみください。
外観完成予想図